税理士に相続相談をすると決めた場合、事前に用意しておくものがあります。その事前準備をスムーズに行っておけば、相談そのものが円滑に進行していきます。まず、相続相談で重要とされるのが財産の一覧です。持っている財産により、支払う税金の額が違ってきますから、どのよう財産を持っているかをメモなどにまとめておきましょう。そのメモがあれば、税理士も助かるということになります。借金や葬式費用も相続税の経費として含まれます。注意が必要です。

家族構成家族構成の一覧も必要です。相続税の計算で重要なのが家族構成です。相続税は家族1人につき、大きな控除が掛けられます。配偶者とその他の家族は控除金額が違いますから、この家族構成一覧は非常に大切なものです。誰がどれだけの金額の財産を引き継ぐかで、相続税の全体額も変化してきます。家族構成は非常にシンプルな事柄ですが、相続の行方を左右させる重要な情報といえます。メモなどに簡単にまとめておきましょう。

相続相談は専門である税理士に相談することが賢明な方法です。多くの方が税理士を探すのに時間を掛けてしまいますが、無料相談を利用すれば、容易に税理士を探すことができます。相続税は申告までに多くの月日を必要としますから、信頼可能な税理士に依頼することが大切です。

LINK:【ソレイユ総合ナビ】相続専門の税理士が監修する相続相談サイト

事前準備が必要